誰にでもできる、見惚れる谷間 How to”TANIMA”

ブラパリは正しく装着していただくことで、効果が劇的にちがいます。
よりきれいなボディラインを出すため、
また快適にご使用していただくためのコツと注意点をご説明します。

正しく着けて劇的に大変身! お使いになる時は、お肌をきれいに!

  • 装着部分のお肌の汚れや皮脂、水気をタオルできれいに拭き取ってください。お肌にそれらが残っていると、ぴったり装着できないことがあります。必ずお肌が乾いた状態でブラパリを着けてください。
  • 装着部分には、パウダー、ローション、オイル、香水等を使用しないでください。
STEP1
  • ホックが外れていることをご確認ください。ブラパリをくるっと外側にそらせて、ホックがオヘソの方向を向くように持ちます。
  • 左側の胸から装着する場合、右手でバストを下から上に寄せあげながら、左手に持ったブラパリをバストの下から上へ密着させます。
  • 右側の胸も同様に装着してください。
STEP2
  • フロントホックを留めてください
  • フロントホックの留め方は、右カップのホックを左カップのホックの溝に上から90度の角度になるよう差し込んでください。奥まで差込み、パチンと音がするまで両ホックを水平にしてください。
STEP3

右手で左側のバストの脇肉をしっかり寄せて谷間を作った状態のまま、左手でブラパリの上を半分ほどめくります。ブラパリの向きが縦になるように、ブラパリの上端をA方向へ引っ張りあげてバストの脇肉を十分にブラパリの中に収めて斜めに装着してください。

  • NG カップの向きが横向き
  • OK カップの向きが縦向き
STEP4
  • 反対側も同様に引っ張りあげて装着してください。
  • ブラパリとバストがしっかり密着するように、手でブラパリ全体をしっかり押さえてください。

    ※もしお望みのシェイプができない場合は、着け直しをしてみてください。慣れると思いどおりのシェイプが簡単にできます。ただし、何度も着け直しをすると粘着力が弱くなる場合があります。その場合はブラパリを水洗いして、自然乾燥させてから再着用してください。乾かす際はタオルなどでふき取らないようにご注意ください。
ご注意
  • ご使用の前にはお肌をキレイに!装着部のお肌の汚れや脂分、水気を拭き取ってください。
    お肌にそれらが残っていると、ぴったり装着できないことがあります。
  • 装着部付近には、パウダー、ローション、オイル、香水等を使用しないでください。
  • はずすときは片方ずつブラの上部より下部に向かってゆっくりとはずしてください。
  • 1日のご使用の目安は12時間です。
  • 就寝時は必ずはずしてお休みください。
  • 傷、火傷、日焼け、肌荒れ、炎症などある場合は、ご使用をお止めください。
  • 肌のトラブルを起こしやすい方、皮膚炎のある方、長時間のご使用はお控えください。
  • ご使用中にお肌の異常の出た場合は、医師にご相談ください。
使用後のブラパリはお肌の油分や汚れがシリコン部について粘着力が弱くなることがありますが、手洗いにより粘着力が戻ります。